MHW

【MHW-MOD】怯み値などを数値化 SmartHunter – Overlayを紹介

MHW

SmartHunter – OverlayはMHWのモンスター各部位の怯み値や乗り値など、さまざまな内部数値を可視化するMODです。

これまでは体感でしか測れなかった蓄積値を、戦闘中に確認することが可能になっています。

またチームメイトのダメージ寄与度をパーセンテージで表すものと、
自プレイヤーに与えられたバフ、デバフを見やすく表したグラフが同梱されています。


更にこれらオーバーレイは、自己流でカスタマイズ可能。

好みの位置にそれぞれを置くことが出来るので、視認性も抜群です。


快適なチームプレイ、またはガチハンターの検証など、さまざまなことに有用になります。


なお、MODの簡単な導入方法については以下の記事を参考にしてください。


スポンサーリンク

前準備

Requirements(必須前提)

  • Windows.(ウィンドウズPC)
  • The latest .NET Framework runtime.(最新の.NET Frameworkをインストール済み)
  • Game must be running in borderless or windowed.(ボーダレスかウィンドウモードでゲームを起動=フルスクリーンは不可)



.NET Frameworkが最新かどうか不明な場合は、とりあえずダウンロードしてランタイムを走らせましょう。
仮に最新版がインストール済みの場合、自動でインストールが不要である旨を知らせてくれます。

ダウンロード

SmartHunter – Overlay



ダウンロード箇所解説



SmartHunter – Overlayの使い方

このツールは従来のリプレイスMODなどとは異なり、MHW Mod Managerではインストール出来ません。
単一で動く、別途ツールとしての特色が強いです。

よってフォルダやファイルの保管場所に指定はありません。好みの場所で保存しておきましょう。


まずは、ディスクリプションの使用説明を見てみましょう。

How to use

  • Launch SmartHunter.exe.(SmartHunter.exeを起動
  • Hold LeftAlt to view widget locations.(左Altキーを長押しして、ウィジェットを出す
  • Click and drag widgets to move them.(クリック、ドラッグでウィジェットを移動)
  • Scroll over widgets to rescale them.(ウィジェットをスクロールでサイズ変更)
  • Customize your experience by editing Config.json. This file is generated when you launch SmartHunter.(Config.jsonにこれらは記憶されている。このファイルはランチャー起動時に生成されてるよ)



つまりパッドプレイでも、SmartHunterのオーバーレイを位置調整するにはマウスが必要ということです。

まとめると、

SmartHunter - Overlayの使い方
  • 1.
    ボーダレス、またはウィンドウモードでMHWを起動
  • 2.
    SmartHunter.exeを起動
  • 3.
    OP画面中に、左Altキーを長押ししてウィジェットを出す
  • 4.
    クリック、ドラッグでウィジェットを移動
  • 5.
    ウィジェットをスクロールでサイズ変更
  • 6.
    大まかな位置と大きさを決めたら、ゲームプレイを開始する



オーバーレイの例画像



こんな感じで、UIが追加されます。

モンスターのバーは攻撃を与えるまでは展開せず、一撃でも加えた段階で怯み値などが開きます。

画像では、ドスジャグラスのみが展開してますよね。
戦闘を行っていないアンジャナフとプケプケは閉じたままです。

SmartHunter – Overlayの日本語化

仮に日本語のオプショナルファイルを使いたい場合、以下の手順で。

日本語化手順



日本語化手順
  • 1.
    en-US.jsonを念のためにコピー保存
  • 2.
    ダウンロードしたオプショナルファイルの、ja-JP.jsonをフォルダに入れる
  • 3.
    元のen-US.jsonを削除
  • 4.
    ja-JP.jsonをen-US.jsonとリネームして終了



これだけです。

仮に英語UIに戻したい場合、コピーしてあったen-US.jsonを元の名前に復旧して、入れた日本語化ファイルを削除するだけでOK。

日本語オーバーレイの例



ちゃんと日本語になってますね。

ディスクリプションページのFAQ

質疑応答モデル

主だった質疑応答のテンプレがディスクリプションページに記載されていました。
うまく使えないと悩む前に一読しておきましょう。

Why isn’t SmartHunter running?

  • Make sure you have the latest .NET Framework
  • Make sure the app is in its own writable folder
  • Try putting it in a new folder on your desktop or in My Documents
  • Try running it as an admin

SmartHunter動かないんだけど?

  • 間違いなく最新の.NET Frameworkをインストールしよう
  • 間違いなく書き込み可能フォルダにSmartHunterのファイルを設置しよう
  • もしくはデスクトップに直で作ったフォルダに入れるか、マイドキュメントに入れてみよう
  • SmartHunterを管理者権限で起動してみよう

SmartHunter is running but I can’t see the overlay?

  • Make sure the game is running in borderless or windowed, NOT fullscreen
  • Hold LeftAlt, if you can see the red borders around the widgets, you’ll see the overlay when you go into a quest
  • If you can’t see the red borders, check Config.json to make sure the widgets aren’t positioned off your screen. If they are, change the X and Y values.

SmartHunterは動いたけど、オーバーレイが見えないんだけど?

  • フルスクリーンじゃなく、ボーダレスかウィンドウモードで起動してくれ
  • 左Altキーを長押し。仮に赤いボーダーのウィジェットが見えたら、クエストに行けばちゃんと表示されるぜ
  • 仮にウィジェットが見えないなら、Config.jsonでウィジェットがスクリーン上から位置ズレしてないかチェックしてほしい。もしそうなら、XとYの値で調整可能だ。

Can I turn off monster health? Can I turn off team damage so it only shows percentage? Can I turn off widgets I don’t want? Can I turn off other things?
Yes – Config.json is your friend.

モンスターの体力値消せる?
チームメイトのダメージ表示消して、パーセントだけに出来る?
ウィジェットいらない時に消せる?
なんかもう全部消せる?

 

ああ。Config.jsonは神。

Can I send damage or other information to chat?
No, and there are no plans to add this yet. The information shown by this overlay is intended to be for your eyes only.

ダメージやその他の数値に関してチャットでチームに知らせてもいいか?
やめてほしい。そしてその機能を加える予定も無い。
これらMODで得た情報は、君の中だけにとどめておいてもらいたい。

Why don’t monster parts and status effects update properly in multiplayer sessions?
This data only updates properly for the quest host. This is just the way the game works and it can’t be worked around.

なんで部位破壊やキズのエフェクトはマルチ環境で正しく更新されないの?
このデータはクエストのホストだけが正しい情報を受け取れる。これはゲームそのまんまの仕様で、整合性を取れることはないよ。

(つまりSmartHunter使用中、数値的に部位破壊やキズがあってもおかしくない状況で、それが正しくグラフィックスに反映されていないことへのツッコミ。
しかしMHWは共用サーバープレイでなくユーザーホストタイプの仕様上、この情報を正しく最速で受信し続けられるのはホストのみである、という意味。)

I can’t find the config file. It’s not in the zip folder?
Config.json is generated when you launch SmartHunter.

コンフィグファイルが無いんだけど。zipに入れてないの?
SmartHunterの初回起動時にConfig.jsonが生成されるよ。



いいね!と思ったらシェアをお願いします!
てんぱーれす

コメント