RE:2

【RE:2】バイオハザード2リメイクでMODの入れ方を解説

RE:2
リメイク版のResident Evil 2(バイオハザード2)でMODはどうやって入れるの?



今までにMODを使用したことがなく、方法が少しもわからない、という方でも安心。

非常に使い勝手の良いインストーラーツールが用意されているため、初心者でも簡単に導入可能です。


では以下で、MODの使用方法を解説していきましょう。

スポンサーリンク

Fluffy Manager 5000のダウンロード

まず最初に、包括的なインストーラーツールである「Fluffy Manager 5000」をダウンロードしましょう。

Fluffy Manager 5000



Nexusに未登録である場合は、以下のリンクを参考にしてください。

【2019年版】「Nexus Mods」の登録方法を紹介。


Nexusのダウンロードページ解説


解凍したファイルとフォルダ

ダウンロードしたファイルを解凍し、好きな場所に保管します。


Fluffy Managerの起動

ではフォルダ内のModmanager.exeを起動してみましょう。

Fluffy ManagerからRE2を選択

右の「Choose game」を選択後、MODを使用するゲームを選択する画面になります。

今回はRE2にMODを使用したいので、「Resident Evil 2 Remake」を選びます。

MODのインストール

では例として、クレア用にオシャレなパーティドレスを追加する、Eleganceを導入してみましょう。

Fluffy Managerは起動したままでも構いません。

ダウンロードしたMOD

まずはMODのダウンロード。
しかしダウンロードしたファイルは解凍せず、圧縮ファイルのままで扱います。


次に先ほど解凍された、Fluffy Managerのフォルダにアクセスしましょう。

Fluffy Manager内のGamesフォルダ

Games」フォルダから、以下の階層まで開いていきましょう。

Games\RE2R\Mods

この「Mods」フォルダ内にダウンロードしたファイルを入れるだけで、Fluffy Managerによるインストールが可能になっています。

Modsフォルダ内にMODを設置

ひとまずこれで、ファイルの設置は完了です。

しかしゲームにMOD内容を反映させるためには、ここからもうひとつ工程を踏む必要があります。

MODのアクティベート

では次に、起動したままのFluffy Managerに戻ります。

Refresh mod listをクリック

「Refresh mod list」を押してみましょう。

更新されたMODリスト

“Elegant”のMODが読み込まれましたね。

Refresh mod listは、押すたびにModsフォルダ内の最新状況を反映してくれます。


よってMODの比較などで頻繁に入れ替えを行う場合などは、
いちいちFluffy Managerを終了するよりも、こちらのキーを押す方が高効率です。



しかしこの状態はまだ、Modsフォルダ内のMODをマネージャーが読み取っただけに過ぎません。

アクティベートするには、MOD名の左にあるトグルスイッチをクリックしましょう。

MODのON/OFF方法

これでゲームにMODが反映されることになります。

上記MODは左のディスクリプションに、
Replace the DLC Costume Elza Walker」とあります。
(エルザ・ウォーカーの衣装をリプレイスするよ、という意味)


ではゲームを起動して、実際に確認してみましょう。

MODの反映を確認

Lanch gameをクリック

Fluffy Manager内の「Lanch game」をクリックしてもいいし、Fluffy Managerを閉じてゲームアイコンから起動してもいいです。

どちらの方法で起動しても、MODはゲームに反映されています。

MOD導入に成功

Elza Walkerの衣装を選択すると、見事にリプレイスが成功していました。


今回は衣装MODを例に挙げましたが、どのタイプのMODも基本的にはこの方法でインストールが可能になっています。

MODのアンインストール

MODのOFF方法

MODをゲームに反映させたくない場合は、
単純にトグルスイッチをOFFにするだけで可能です。



或いは現在インストールしているMODを全てOFFにしたいのであれば、
「Uninstall all mods」をクリックしましょう。

一括で、全てのMODがOFFになります。

Uninstall all modsをクリック


MODの削除

使用する予定がなくなったMODは、Modsフォルダ内から削除することでFluffy Managerに読み込まれなくなります。

Modsフォルダ内からMODを削除


MODの競合について

ここでは例として、先ほどのEleganceと同時にClaire College girlを導入してみましょう。

競合を示す警告

するとClaire College girlにカーソルを合わせた瞬間、画面左上に警告が表示されてしまいました。


実はこのふたつのMOD、どちらも同じElza Walkerの衣装をリプレイスするMODだったのです。

Eleganceが書き換えた部分に、Claire College girlが更に上書きしようとしてるぞ!

上記のような警告を、Fluffy Managerが前もって教えてくれたということです。


このような場合、後からONにしたMODが前のMODを上書きします。

よってEleganceとClaire College girlは両立出来ず、どちらかを選択するほかありません。


特に衣装MODではこうした競合が起こりがちであるため、Fluffy Managerからの警告には注意を払いましょう。

Fluffy Managerのその他の使い方

Fluffy Managerの各種解説

実はMODのインストール以外にも、色々な機能が用意されています。


Trainerモードではさまざまなデバッグモードに近い挙動を行えます。

ただしゲーム自体のアップデートによってバージョンアップされた場合、Fluffy Managerが対応するまではこの機能は使えなくなります。


いいね!と思ったらシェアをお願いします!
てんぱーれす

コメント

  1. サンジ より:

    はじめまして。質問なんですがFluffy Managerのフォルダの中にGamesフォルダがないのですがなんでかわかりますか?

  2. ぱりのすけぱりのすけ より:

    理由は分かりませんが、なければ作成すればいいと思います。

  3. さんじ より:

    お返事ありがとうございました。解決しました。