DOA MOD

【DOAXVV】Costume Customizerの使い方解説

DOA

DEAD OR ALIVE Xtreme Venus VacationのMODである、Costume Customizerについて解説するページです。

特徴はゲームプレイ中でもシームレスに衣装を切り替えられる点で、高い利便性を誇ります。

MODの親子関係

注意点としては、Costume Customizer自体は各衣装MODのという位置付けです。

(衣装ファイルなどを含まない、システムとしてのMOD)


よってファイルネームの頭に[CostumeCustomizer]となっているMODの使用にあたっては、前提として必ず導入しなければならないMODです。



全ての前提となる3DMigoto(+Mod Pack)の導入に関しては、以下の記事から。



また、前提として必要な肌MODは以下の記事から。

スポンサーリンク

Costume Customizerのダウンロード

Costume Customizer Framework Mod

Costume Customizerのダウンロード場所解説
Costume Customizerのダウンロード場所解説2

v1.7本体と、パッチファイルの両方をダウンロードします。

パッチファイルでの上書き

解凍後は、パッチファイルで本体を上書きしておきましょう。

インストール方法

Costume Customizerインストール方法

インストールは単純に、ゲーム本体のある階層へModsフォルダをドロップするだけです。

Costume Customizerインストール方法

これでCostume Customizerのインストールは完了です。


しかし前述したようにCostume Customizerは、独自では何の効果も持たないファイルです。

では衣装を置き換えるのMODを使用した、実例を解説していきましょう。

子MODのインストール方法

ここでは例として、R水着の「たかお」をレースの衣装に変更する、
Fishnet & Lace Mod Packを使用してみましょう。


まず解凍したFishnet & Lace Mod Packを、Costume Customizerのフォルダ内にドロップします。

Mods\Costumes\CostumeCustomizer
Fishnet & Lace Mod Packの適用方法

すると上記のように、1~24まで数字のついたフォルダが目に入るでしょう。

Fishnet & Lace Mod Packの適用方法2

01のフォルダを丸ごと削除しましょう。

Fishnet & Lace Mod Packの適用方法3

先ほど移動してきたFishnet & Lace Mod Packフォルダを、代わりに01とリネームします。

これで、下準備は完了です。

追加でCostume Customizer系のMODを入れる場合

なんとなく理解している方も多そうですが、1~24のフォルダは、いわば装備スロットです。

Costume Customizerのスロット図

図にすると、このようなイメージです。

24スロットまでは同時に衣装MODを登録可能ということですね。


よって上記のFishnet & Lace Mod Packを01スロットに装備した例であれば、
新たなMODを追加するには、単純に同じ工程を02フォルダに対して行うだけです。

ゲーム内での操作

さて下準備の済んだものの、ゲーム内で実際に使用するにはキーバインドを覚える必要があります。

たかお」をあらかじめ装備しておきましょう。


F3キー

キーボードのF3キー
左半分のUI

F3キーで画面左半分にUIが出現する。

基本のキーバインド。

Costume Customizerに対応した衣装を装備した状態で、F3キーを押すことで開閉します。

 Ctrlキー + 1~0までの数字キー

キーボードのCtrl+1~0のキー
数字キーに対応したUI

上部の割り振られた数字と、キーボード上の数字キーはリンクしています。

例として、画像の状態ではCtrlキー + 6で、脚部の設定を行っているところです。


注意点として、数字はNumpad(テンキー)では反応しません。

あくまで図に示した位置のみです。

Ctrlキー + @(チルダキー)

キーボードのCtrl+@(もしくはチルダキー)
プリセット画面の開き方

英語キーボードと日本語キーボードではコマンドオープンキーが異なります。

英語キーボードでチルダキーの場合、
大半の日本語キーボードの場合はCtrl + @キーでプリセットが開くはずです。


左のスロット部にマウスカーソルを当てると、右のUIが表示されます。

数字キー

キーボードの数字キー
部位パーツの選択例

Ctrl + 数字キーで選んだ各部位では、
右のサンプルがそのままキーボードの数字キーに直結しています。

左のサムネイルにマウスカーソルを乗せた状態で、数字キーを押しましょう。


上記の場合だと、2番の黒ストを選択していますね。

数字キー右端ふたつの使用方法

右欄に表記がない場合は、
この位置のキーはデリートキーとして用いられやすいようです。

誤って選択したパーツを消す場合に有用ですね。


プリセット選択方法

Ctrl + @で開くプリセット画面も同様で、
左欄にマウスカーソルを乗せてから右欄のプリセットを選ぶだけです。

一度対応衣装を着たら、着替える必要がない

Costume Customizerの素晴らしい点として、
一度対応した衣装を着てUIを呼び出した時点で、対応の衣装同士ならば好きなだけ重ね着が可能なところです。

上記の例だと、一度「たかお」を着たあとに、他の衣装には着替えていません。

対応した衣装を一種類覚えておくだけで良い、というのは多大なメリットです。


逆にデメリットは、キャラ毎に異なる組み合わせが出来ないことでしょう。

あくまで「たかお水着のカスタマイズ」であるため、キャラごとに固有のセットアップは組めません。



なお上記MODを含めた、非SSRの衣装をまとめた記事は以下からどうぞ。





いいね!と思ったらシェアをお願いします!
てんぱーれす

コメント

  1. 匿名 より:

    この記事のおかげで助かった….
    ありがとうございます。

  2. 匿名 より:

    手順通りに導入して、衣装も変更したのにf3を認識してくれません
    何か問題があるのでしょうか?

    • ぱりのすけぱりのすけ より:

      ゲーム内で「たかお」がデフォルト表示されていると導入失敗、
      そうでなければ導入には成功しています。

      • ぽい より:

        どういうことでしょうか?
        デフォルトで表示させないようにするには着替えればいいのでしょうか?
        あとなぜかわかりませんがF2でたかおを脱がせることはできるんです

        • ぱりのすけぱりのすけ より:

          F2キーはCCの機能でなく、3DMigotoのMODをON/OFFする機能です。

          その文面からCCの導入には成功していると思われます。
          あとは01~24のスロットに登録した、CC対応衣装の導入がミスっている可能性があります。

  3. irgms より:

    「CostumeCustomizer_PATCH_v1.7_(for v1.0+).zip」はバージョン1.0~1.6を1.7へ更新するパッチでは?

    1.7に対しては不要じゃないかな?

  4. ろーる より:

    私もf2で脱がせることは出来るのですが、f3を押しても何も起こりません。